ブログパーツ

  • ■■■■■■■■■■■■
  • 画像借りてます~
  • カウンターもどき(1日1回)
  •  
  • eoblog
  • RSSリーダー
  • SILKの一口馬♪~
    *成績は中央在籍出資期間のみ表示
    =現役=
    フェイマスエンド  1- 1- 1- 6/ 9
    ダンシングアヘッド0- 0- 0- 0/ 0
    2014/09/20現在
    -----------
    =抹消=
    シルクターンベリー 3- 2- 2-19/26
    スターリーワンダー  0- 0- 0- 5/ 5
    トルサード      1- 0- 0- 9/10
    アラディローザ  0- 0- 0- 8/ 8
    シエーナスプレーマ 0- 0- 0- 6/ 6
    スペシャルダンス 0- 0- 0- 6/ 6
    シルクビッグタイム 4- 2- 0-11/17
    シルクレイズ   0- 0- 0- 2/ 2
    シルクオーソリティ  0- 0- 1- 2/ 3
    シルクフィーリング  1- 0- 1- 2/ 4
    シルクダッシュ    4- 7- 6-26/43
    シルクニュースター  0- 0- 0- 1/ 1
    シルクシャンゼリゼ 1- 2- 0- 2/ 5
    シルクユーロスター  0- 0- 0- 4/ 4
    シルクアイオロス    0- 0- 0- 5/ 5
    シルクブレイカー  0- 0- 0- 5/ 5
    スペシャルブラッド0- 1- 0- 5/ 6
    シルクプログレス  1- 4- 0- 8/13
    ハイネスティアラ  未出走
    シルキーリゾート   0- 0- 0- 8/ 8
    シルクアヴァロン   3- 0- 1-22/26
    シルクルーセント    0- 0- 0- 8/ 8
    シルク6-22    募集中止
    シルクキャリバー  0- 0- 0- 8/ 8
    シルキークラフト   0- 0- 0- 3/ 3
    シルクハーベスト  0- 0- 2- 3/ 5
    シルクミサイル   0- 0- 0- 3/ 3
    シルクロージネス   0- 0- 0- 7/ 7
    シルクインスパイア  0- 0- 0- 5/ 5
    シルクユニコーン    1- 0- 2- 3/ 6
    シルクエンゲージ  0- 0- 0- 7/ 7
    シルキーフォルテ    0- 0- 0-12/12
    シルクフォトグラフ  0- 0- 0- 1/ 1
    シルクライダー   0- 0- 0- 7/ 7
  • リヴリー
  • eoblog
  • ブログペット
  • eoblog
  • eoblog
  • 張芯瑜
  • eoblog

2014年9月22日 (月)

先週の結果

2014/09/22 <レース結果>  -----------------

フェイマスエンド
 9/20(土)阪神6R 500万下[芝1,800m・15頭]3着[12人気]

やや出遅れたものの前に付け、道中はインコース4番手を追走、ポケットで脚を溜める形で直線に入り、人気馬との叩き合いとなると、内々で懸命に粘りを見せましたが、ゴール前で僅かに遅れて3着で入線しています。

松若風馬騎手「中団より前目の位置で競馬をしてほしいと指示が出ていたので、スタートに気を付けていました。ゲートの出はそれほど速くはなかったものの、直線が長かったことで、すぐに流れに乗ることが出来ました。道中は楽な手応えでしたし、勝負処もしっかり反応してくれましたね。内枠だったことで、終始厳しい競馬になってしまいましたが、最後まで諦めずにしっかり走ってくれました。今日の様な競馬がこの馬には合っていますね」

鮫島一歩調教師「瞬発力に欠ける所があるので、出来るだけいい位置で競馬をしてほしいと指示を出していましたが、コーナーまで距離があったので、無理なく競馬をすることが出来ましたね。勝負根性のあるところも見せてくれましたし、今回のような競馬を続けて行けばいいと思います。まだまだこれからの馬ですし、長い目で見ていただければと思います

まさかまさかの激走でした。4コーナーを回るときは囲まれてそのまま
終わってしまうのかなあと思ったら、狭いところを割って入って伸びて
きたのでビックリしました。直線での叩き合いで首の上げ下げで勝負が
決まるなあと熱くなって見ていましたが、もう1頭外から馬が来ている
ことは目にも耳にも入ってなかったので、何が起こったんだと思いました。
勝てなかったけど良いレースをしてくれました。
騎手と相性がいいのか、単に減量騎手ということがいいのか。これだったら
減量の効かない特別レースに松若騎手に乗ってもらって、平場のレースは
他の減量騎手で試してみてくれないかなあなんて思ったりして・・・。
馬券を買うのはやめようかなと思ったけど、100円だけでも流してワイド
馬券勝っておいて良かった。

2014年9月19日 (金)

明日出走

<出走情報> 2014/09/19付 フェイマスエンド [父 シルクフェイマス:母 シルキーウィズ]
 フェイマスエンド
 9/20(土)阪神6R 500万下[芝1,800m・15頭2枠2番]52 松若風馬 発走12:45

鮫島師「間隔は詰まっていますが、今はレース経験を積むことが大事だと思うので、悩んだ中から芝のレースに投票しました。前回はついて行くのに苦労していたけど、今回は広いコースで前半ももう少しゆったり流れるでしょうし、減量騎手の起用で追走も楽になると思います。内容のあるレースをして欲しいですね」

もともと今週の出走予定は出ていなかったので、目一杯仕上げた
という感じでもなく、調教代わりのレースという感じだろうか。
着順は期待できなけど、使ってほしい条件のレースだったし、
何とかスタートを決めて見せ場だけでも作ってほしい。

<所有馬情報> 2014/09/18付 ダンシングアヘッド [父 ジャングルポケット:母 タイキジュリエット]
 
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター、ゲート練習
次走予定:未定

大久保龍師「先週から引き続きゲート練習を行いました。入りを少し嫌がったり、駐立でも少し落ち着かない感じはあったものの、出は問題がなかったので今朝ゲート試験を受けたところ問題なく合格することが出来ました。ただ、徐々にテンションが高くなってきているので、明日の様子を見ていったんノーザンファームしがらきへ出そうと考えています」

まあ思っていた通りゲート試験に受かったら放牧でした。前に出資した2頭も
このパターンだったし、できれば京都開催でデビューする姿を見たいものだ。

2014年9月 8日 (月)

昨日の結果

2014/09/08 <レース結果>  -----------------

フェイマスエンド
 9/7(日)小倉9R 若戸大橋特別 500万下[芝1,800m・16頭]11着[14人気]

出遅れ気味のスタートとなり、道中はほぼ最後方を追走、残り800m付近から徐々に進出し、直線で大外から前を窺いましたが、大きく順位を上げることは出来ず、中団で流れ込んでいます。

川須栄彦騎手「前回より体も締まって状態は上向いていましたね。前半はついて行けなかったので、リズム良く追走して行きましたが、最後はジリジリでした。もう少しゆったりした競馬の方がいいと思うので、コーナーが2つの広い競馬場で試してみたいですね」

助手「今回は気配も良かったですし、気持ちも前向きになっていましたね。ただ、競馬に行くとまだ付いて行くのに精一杯なので、緩さが影響していますね。今は成長を促しつつ、競馬を教え込んで行く方がいいでしょうね。シルクフェイマスも年齢を重ねる毎に良くなっていったので、この馬もそうなってくれるでしょう」

スタートから全くダメで見せ場なしのレースだった。楽観的なコメントだけど、
今の実力ならもう少しレース選択を考えてもらわないと厳しいと思った。
減量騎手を乗せた時はスタートも良かったし、それなりにレースができて
いたので、平場を減量騎手で使うか、特別戦はハンデ戦以外使わないでおく
とかしないと、後方のままのレースに慣れてもらっては先が見えないと思う。

2014年9月 5日 (金)

出走&入厩

フェイマスエンド
 9/7(日)小倉9R 若戸大橋特別 500万下[芝1,800m・16頭]54 川須栄彦 発走14:25

助手「前走は少し体を持て余していた所があったので、その分伸びを欠いた感じですね。ひと叩きしたことで、体が締まって良い感じになって来ているので、この状態でどこまで良い走りが出来るか見たいと思います」

前走は馬体が減っていたと思ったのだがこのコメントは一体・・・。
今回は頭数も多く掲示板に載るのも厳しいメンバーだと思うので、
8着ぐらいにきてくれれば御の字という感じ。

ダンシングアヘッド
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター1,800m~2,400m
次走予定:6日(土)に栗東・大久保龍志厩舎へ入厩予定

担当者「無事にこちらを出発して、ノーザンファーム天栄を経由し、明日栗東へ入厩する予定です。こちらでは基本となる15-15の調教をしっかりと行え、良い状態で送り出せたと思います。まずは無事に入厩して、ゲート試験合格に向けてがんばって欲しいですね」

ここまで全然入厩の予定の話が出ていなかったので、いきなりの
入厩にはビックリ。ゲート試験を受かったら近場に放牧に出して
調教するという感じだと思うけど、少しうれしい知らせだった。

2014年8月11日 (月)

先週の結果

レース結果
フェイマスエンド
 8/9(土)小倉9R 都井岬特別 500万下[芝2,000m・8頭]7着[6人気]

スタートでやや出遅れ、行き脚も今一つで道中は離れた最後方を追走、4コーナー手前で馬群に取り付き、直線では外目から差を詰めに掛かりましたが、大きくポジションは上げられないまま流れ込んでいます。

川須栄彦騎手「前走は馬場が渋っていた為に、それなりの競馬が出来たのだと思いますが、今日の様な馬場だと、体が緩いので積極的な競馬が出来ない感じはしましたね。ゲートの中で少し姿勢が悪かったので、ゆったりゲートを出して行き、リズムよく追走させました。その割には、最後もジリジリでした。もう少し成長を促していく方がいいかも知れませんね」

鮫島一歩調教師「中京で使った時と比べて、ポツンと一頭になってしまったことで、走る気が薄れてしまいましたね。出遅れた影響もあると思いますが、あれだけ極端なレースになってしまうと、さすがに戸惑いもあったと思います。今の時期、3歳未勝利馬と2歳馬が多く、この条件はかなり頭数が落ち着いているので、もう一度小倉で使いたい気持ちはあります。使うとしても小倉の最後の週になるとは思いますが、栗東に戻ってからの状態を見てどうするか検討したいと思います」

前走はスタートが決まって4コーナーまで良い競馬ができたので、
そのイメージで期待していたんだけど、何で控えていくんだよぉ~
と思ったら出して行けなかったんだね。輸送の影響か馬体も減って
いたので放牧になっても仕方ない。

フォトアルバム

最近のトラックバック